スポーツ大好き女装家しおりのブログ

スポーツを観るのもするのも好きなアラサーのブログ。スポーツ関連の内容多めだが、アウェイ旅の記録や私の状態に関することも記事にする。

【スポーツ】ほどほどに楽しむ

肩入れしすぎず、スポーツを娯楽として楽しむ。

 

他人軸で生きたくない

応援する球団やチームの勝敗で気分も左右されるのは、他人軸で生きている証拠。ご機嫌とりも自分自身でできてない。

 

娯楽として一歩引く

自分軸で生きたいため、スポーツを娯楽として楽しむ。勝敗という自分でコントロールできないものに気分を委ねるのをやめる。

そのため、ひいきの球団やチームがあっても、そこまで肩入れしない。

 

まとめ

応援はするが、あくまで娯楽。自分の気分まで左右されたくはない。