スポーツ大好きしおりのブログ@広島愛あふれる女装家

スポーツを観るのもするのも好きなアラサーのブログ。スポーツ関連の内容多めだが、アウェイ旅の記録や私の状態に関することも記事にする。

【プロレス】プロレスリング・ノア The Ovation Day1 2021.5.2

無観客大会となったノア。しかし、かなり熱い試合が多く配信でも楽しむことができた。

 

時間切れ・・・

第2試合はファンキーエクスプレス(モハメド・ヨネ谷口周平)と岡田欣也、稲村愛輝組の対戦。終盤、若手の清宮選手と稲村選手が押していたのだが、ファンキーエクスプレスは辛くも引き分けに持ち込んだかのような試合。この結果を見て、金剛の中嶋勝彦選手がなんと言うか。

 

フルスロットル解散

第5試合はスティンガー(小川良成HAYATA進祐哉)とフルスロットル(大原はじめ、YO-HEY、吉岡世起)の6人タッグ。対抗戦としてふつうに進行するかと思ったら大間違いで、突如として吉岡選手が大原選手へ攻撃。吉岡選手にとって、トップに上がるためにはふざけたくはなかった模様。

試合後は金剛ジュニアを除くすべてのジュニアユニットが出てきて、フルスロットルは完全に分裂し解散した。こういうことがよく起こり、ユニットが再編されるのがノアのカオス度合いを示す。

 

清宮海斗、試練の勝負

第7試合は清宮海斗vs田中将斗シングルマッチ。序盤のグラウンドの攻防は互角に見えたが、中盤以降は田中選手の強さが際立った。田中選手のエルボーは相変わらずの威力であり、一発で試合を変えてしまう。

最後はスライディングDが決まり、田中選手が勝ち。

 

まとめ

無観客でも仕掛けてくるノアのプロレス。ますます目が離せない。