スポーツ大好きしおりのブログ@愛媛から発信

スポーツを観るのもするのも好きなアラサーのブログ。スポーツ関連の内容多めだが、アウェイ旅の記録や私の状態に関することも記事にする。

【サッカー】生まれる地域間交流

様々な「ダービー」

大阪ダービー東京ダービーなど、Jリーグには様々なダービーマッチが存在する。ダービーが開催される理由は同地域によるものだが、隣接する地域だからという理由や同じ温泉地だからという理由で行わるダービーもある。

白山ダービー

たとえばツエーゲン金沢の場合、2019年までFC岐阜との「白山ダービー」が行われていた。石川県と岐阜県にまたがる白山にちなんだダービーマッチであり、マスコット間の交流などがあった。2017年に白山開山1300年として岐阜が金沢にダービー開催をもちかけたことがきっかけである。

記念グッズの販売もあり、2017年金沢ホームの「白山ダービー」は5,000人もの観客を集めることとなった。

地域間交流が生まれるダービー

石川県と岐阜県はさほど交流がなかったが、「白山ダービー」をきっかけに地域間交流が生まれつつある。地域間交流があまりなかったがダービーを契機に地域間交流が生まれた例として他のケースだと、愛媛FC徳島ヴォルティスの「四国ダービー」もあげられる。

f:id:shiori-hiroshima:20200929180821j:plain

FC岐阜ツエーゲン金沢のマスコット